家事
洗濯物は畳まない!①

洗濯物は畳まない!①

こんにちは,らくなままです。

家事育児をしながら,フルタイムで働くって,想像以上に大変!

そんな忙しいワーママが,自分の時間を楽しむためには,家事時短を実践して「余裕ある時間をつくること」が必要です。今回は,とにかく時間に追われていた私が,最も画期的だと勝手に思っている家事時短術をお伝えしますね。

「洗濯物を畳んで棚になおす」のが,とにかく嫌いだった私。

だって,畳んで棚になおしたばっかりの服を,またすぐ取り出して着たりするじゃないですか~。この時間が無駄すぎるぅ~・・・。

それで,「どうやったら,この洗濯物を畳んで棚になおす,っていう動作をなくせるのか?」と悩みに悩んで行き着いたのが,

「洗濯物を畳まない」ということだったのです!



え?洗濯物を畳まないってことは、山積み?


いえいえ,違います!笑
オールハンガー掛けです!


これは我が家のクローゼット。
下着以外は,服もタオルもすべて,オールハンガー掛けです。


さっそく,洗濯物を畳まないことが、どれだけ楽なのかを説明していきますね。


1.洗濯物を取り込んだら,そのままクローゼットにかけるだけ


一般的には,(以前の私もそうでしたが,)洗濯物を取り込んだら,

①ハンガーから洋服を外し

②ひとつひとつ畳み

③個人のものに分けて

④洋服棚になおす

という動作が必要です。

これをオールハンガー掛けにすると,洗濯物を取り込んだら,

①そのままクローゼットにかける,

という動作だけに!

なんて楽なんだーーーひゃっほーーー!と叫びたくなる!

この方法は,とにかくストレスがありません。

しかも,この方法で毎日15分は生み出しています。

15分×365日=1年間で91時間!

ちなみに,タオル類も一切たたみません。オールハンガー掛けです。
我が家では,お風呂に入る人が,入る前にハンガーから外して持っていくというシステムにしています。

2.家族全員分のウォークインクローゼットがあるとさらに楽

私は,家を建てるとき,どうしても譲れないこととして,

「家族全員分のウォークインクローゼットが欲しい!」と要望しました。

なぜなら,“もしオールハンガー掛けにしたとしても,それぞれの部屋に持って行くのが時間の無駄だし,ストレスになる”と想像していたからです。

家族全員分のウォークインクローゼットにしたところ,想像通り,無駄なくストレスがない!洗濯物を取り込んだら,そのまま同じ部屋のクローゼットにかけるだけ。本当に毎日が楽です。

無駄とストレス×365日×数十年

→これはいち早くストレスから抜け出すしかない!

洗濯物に関しては,他にも「干し方のコツ」と「ハンガーへのこだわり」もあるのですが,今日は少し長くなったので,また次回お伝えしたいと思います。

ママの毎日を,もっと楽に!もっと楽しく!

貴重なお時間をつかって最後までご覧くださいまして本当にありがとうございます。

またお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA