こころ
理想の人生を手に入れるためには

理想の人生を手に入れるためには

こんにちは、らくなままです。

毎日、家事に育児に、お仕事に、本当にお疲れ様です!

とにかく、時間には追われますよね!

時間に追われると、

だんだん心の余裕もなくなってきて、

毎日、イライラして過ごしてしまったり、マイナスの気持ちを抱いてしまったり、

そんな風に悩まされることって、ありませんか~?!

いちおう反省はするものの、

結局またそれを繰り返してしまう・・・そんな毎日を過ごしていた私・・・。

でも、あるとき気づいたことがあって、

その「毎日の過ごし方」が、

「近い将来」ひいては「わたしの人生」をも創りだしているという事実です。

私の体験談をもとに、具体例を挙げてみたいと思います。

○毎日、家事に育児に仕事に追われて、自分の時間を全く楽しんでいなかった

→気づいたら、すさんだ心とため息をゲットしていた

○毎日、夫に対してイライラしていた

→夫婦関係はどこまでもギスギスギスギスギスギス…

○子供に対して感情で怒っていた

→子供との信頼関係が無くなり、反発する子供になった

○全然運動をしていなかった

→もれなく、たるんだお腹、たるんだお尻、たるんだ心をゲット

これ、ぜんぶ、少し前の私の話です。

いや、今でも、心に余裕がないときは、なってるね。^^;

さて、話は少し飛躍しますが、

もし、「理想の人生」が手に入るなら、どんな人生を送りたいですか?

らくなままなら、

○楽しく充実した人生

○心穏やかで豊かな人生

○健康的な人生

こんな人生を送りたいな~と思っています、理想ではね。

もし、そんな人生にしたいと思うなら、

さっき挙げた具体例の毎日のままで、良いわけがないですよね。

じゃぁどうしたら良いか考えてみたところ、

○「楽しい人生」にしたいなら、「今この瞬間を楽しむ」こと

○「心穏やかで豊かな人生」にしたいなら、「今この瞬間を心穏やかで豊かに過ごす」こと

○「健康的な人生」にしたいなら、「今この瞬間を健康的に過ごす」こと

つまり、「今この瞬間(=毎日)」こそが、一番大事だってことに、気づいたのです。

この人生の法則(ルール)のようなものが分かってからは、少しずつではありますが、

「今この瞬間(=毎日)を大切にすること」に注力できるようになってきました。

先程の具体例を、このように変えてみました。

毎日、時間をつくって、自分の時間を楽しむように心がけた

→穏やかな心と笑顔をゲットできるようになった

○夫に対して穏やかに接するように心がけた

→夫婦関係が良好になってきた

○子供に対して穏やかに接するように心がけた

→子供との信頼関係ができて、子供の態度が変わってきた

健康的でいるために運動を始めた

→疲れにくい体をゲット、少しずつたるみが無くなってきた

少しずつ、人生が理想に近づいて、明るく前向きになってる気がする!

逆にいえば、これは、

理想の人生が思い描けたからこそ、

毎日の過ごし方を大切にすることができるようになったともいえます。

ですから、

まずは

○理想の人生を思い描くこと

そして

○そのために「今この瞬間(=毎日)」にできることを意識して行動すること

そうすれば、近い将来、

○「理想の人生」に近づいてくると思います。

「理想の人生」を手に入れるためには、結局、「毎日の過ごし方」が一番大事なんですね。

毎日をもっと大切に過ごして、理想の人生を手に入れたいですね!

さらには、「毎日の過ごし方」に加えて、毎日使う「言葉」や「想い」にまで気を配ることができると、もっとはやく確実に理想に近づけるように思います。

とはいえ、私はまだまだ鍛錬中・・・!!

私の理想の人生に近づくために、

毎日を、「楽しく」、「心穏やかで豊かに」、そして、「健康的に」過ごせるように、「今この瞬間」にできることをひとつずつやっていこうと、そう心がけています。

何かのお役にたてば幸いです。

今日も最後までご覧くださってありがとうございます!

またお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA