アウトドア子育て
絶景!夏の山散策②~富山県立山黒部アルペンルート~

絶景!夏の山散策②~富山県立山黒部アルペンルート~

 

こんにちは、らくなままです。  

今日も、前回に引き続き、「登山初心者&子連れでも簡単に絶景を楽しめる場所」を紹介します。

アウトドアが大好きならくなままファミリーが訪れた「富山県の立山黒部アルペンルート」。

標高は約2450mもあり、頂上付近には、夏でも雪が残っています。

普通、ここまで標高が高いと、登山初心者&子連れでは簡単には辿り着けないのですが、

今日ご紹介する「立山黒部アルペンルート」は、観光地化されているため、

だれでも簡単に辿り着くことができるという大変有難い場所です。

しかも、息をのむような絶景!

そこで今日は、 登山初心者&子連れでも簡単に行ける

「絶景!夏の山散策~富山県立山黒部アルペンルート~」について綴りたいと思います。

【1 立山黒部アルペンルートってこんなところ(行き方)】

立山黒部アルペンルートとは、標高3000m級の北アルプスを、 バスやロープウェイなどの乗り物を使って散策するルートです。 そのため、登山初心者でも、子連れでも、簡単に北アルプスの絶景を楽しむことができる場所です。

らくなままファミリーは、自家用車を、長野県大町市の「扇沢駅」に停めて、 立山黒部アルペンルートに乗り換えました。

そして、扇沢駅~黒部ダム~黒部平~大観峰~室堂までの道のりを往復する山散策に出かけました。

オフィシャルサイト参照

https://www.alpen-route.com/  

【2 美しき景色たち】

あまりの絶景に、ただただ感動です。

天候にも恵まれて、本当にありがたい!感謝~。

ふつうの登山なら、3000m級の山に登るなんて、夢のまた夢。

なかなか簡単にできることではありません。

しかし、この立山黒部アルペンルートを使えば、子連れでも簡単に、北アルプスの絶景を楽しむことができるわけですから、 本当にありがたいとしか言いようがありません。

またいつか来たいな~。

そして、次はできたら自分の足で、室堂から先の立山連峰を登山して、さらなる感動を味わいたい!!

そんな気持ちにすらさせてくれた、「絶景!立山黒部アルペンルートの山散策」になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA