家事
嫌いな家事はやめてしまおう!

嫌いな家事はやめてしまおう!

こんにちは、らくなままです。

毎日を笑顔で過ごすことが一番♡

そう頭では分かっていても、

仕事からバタバタと帰って、食事に、風呂に、洗濯に、掃除に・・・

息つく暇がないと、時間の余裕がなくて、笑顔もつい忘れがちになります。

やっぱり、時間の余裕をもつって大事ですね。

その意味でも、「家事時短」はワーママにとって、重要な課題です。

過去の経験上、「家事時短」におけるとても大切な考え方が2つあります。

それが、

「当たり前を疑うこと」

「今までの概念を壊すこと」です。

たとえば、

実母が長年やっていたやり方が、当たり前だとは限りません。

また、家事にルールはありません。

もしかしたら、

●毎日掃除をしなければならない・・・

●食器は洗わなければならない・・・

●洗濯物は畳むのがあたりまえ・・・

こんな風に決めているのは、私(あなた)自身の心なのかもしれない・・・

と疑ってみることが大切です。

さて、あなたの嫌いな家事は、何ですか??

あなたは、何の家事をしている時間が一番億劫に感じますか??

私は、「洗濯物を畳むこと」が本当に大嫌いでした。

だから、どうやったら、この「洗濯物を畳むこと」をやめられるんだろう・・・と考えに考えた結果、あるときから洗濯物を畳むことをやめたのです。(オールハンガー掛けにしました。)

他にも嫌いな家事の例示とその解決法はたくさんあって、

●買い物が嫌いなら、ネットスーパーに頼る、週末まとめ買いにする

●食器洗いが嫌いなら、食洗機を買う、ワンプレートにして皿数を減らす

●洗濯物を干すのが嫌いなら、全自動洗濯乾燥機を使う、週末まとめてする

●洗濯物を畳むのが嫌いなら、ハンガー掛けにする、ボックスに畳まず入れる

●掃除が嫌いなら、ロボット掃除機を買う、こまめな掃除を心がける

●アイロンが嫌いなら、しわが付きにくい素材の服を買う

●風呂掃除が嫌いなら、風呂上がりにする

など、挙げればキリがないほど、工夫する余地はたくさんあります。

そんな風に、

当たり前を疑い、今までの概念を壊すことで、

嫌いな家事のストレスから解放され、

家事時短で余裕ある時間が生み出せるようになると、

笑顔で過ごせる時間が増えていきますよ!

我が家のオールハンガー掛けの話は、以前もブログに投稿していたのですが、先日お友達のMちゃんから、こんな嬉しいお話がありました。

M「(スペースの問題もあって)よく使う物だけ、ハンガー掛けに変えたとよ〜!」

R「え!そうなの?すごいじゃん♡」

私が感動したのは、

Mちゃんが、他の人の良いところを真似しつつ、自分のライフスタイルに合った方法で、知恵を使って工夫をしてとり入れていること!

このことが本当に素晴らしいと思いましたし、私自身もずっとそういう考え方でありたいと改めて感じる出来事になりました。(Mちゃんありがとね♡)

私の生活情報発信が、こうやって周りの大切な人の、少しでも役に立っていると思うと、この上なく幸せな気持ちになります。

良いなと思うところだけをぜひ取り入れてもらって、

あなたの生活が今よりも、もっと楽に楽しく、

そして心豊かになれば、嬉しいです♡

過去にこのブログで情報発話した家事時短ワザには、こんなものがあります。

●余裕ある時間をつくる家電4選

●洗濯物は畳まない!

●食事づくりの時短

●キッチン周りの動線 などなど

家事時短ワザが気になるときは、カテゴリー内「環境を整える」の中の「家事」を検索してみてくださいね。

もしよかったら、あなたの嫌いな家事を、ひとつ教えていただけませんか?!

家事に対する愚痴でもいいです(笑)

今後の投稿に役立てたいので♪コメントお待ちしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA