こころ
新年のご挨拶

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

新しい年を迎えることができることに心から感謝をして、今年も1日1日を大切に過ごしていきたいですね!

さて、新年のはじめですから、

今年の目標を立てる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「今年こそ、イライラを手放して、夫や子供に優しく接したい!」

「今年こそ、運動を始めて、健康的な体を手に入れたい!」

「今年こそ、食洗機を購入して、家事時短!時間の余裕をつくりたい!」

目標は、人それぞれですよね!

でも、せっかく立てた目標なら、実現させたいですよね!

私自身、目標をうまく達成できるときとそうでないときがあり、それぞれを分析してみたところ、達成できるときのパターンがありました。

そんな過去の経験(書籍で勉強した内容を含む)から、目標をより実現させやすくなる方法について5つ紹介したいと思います。

①目標は必ず紙に書き出す

目標は必ず紙に書き出しています。

スマホのメモより、ペンで紙に書き出す方が、記憶に残りやすいです。

また、いつも目に見える場所に書いておくと、記憶が強化されて、目標が達成しやすくなります。

②なぜそうしたいのかを追求する

なぜ、その目標を達成したいのか。その理由をしっかり自分の中に落としこんでおくことです。その理由が曖昧だと、行動し続けることが困難になるからです。

「目標達成したあとの自分の姿を想像すると、ワクワクする!」というイメージまで描けると、自然と継続できるようになります。

③期限をつける

目標が決まったら、○月○日までにスタートすると決めてしまいます。

「いつかスタートしよう」と思っていては、一生始められません。

④大きな目標を小さな目標に細分化する

3ヶ月後に大きな目標を達成したい!と思うなら、

1ヶ月以内に何をしたらよいか、

1週間以内に何をしたらよいか、

今日は何をしたら良いかを、

細分化して考えておきます。

細分化した小さな目標も、目に見える場所に、ペンで紙に書き出しておくと、記憶が強化されて、目標が達成しやすくなります。

⑤目標は公言する

目標達成のための行動を継続することが難しいと感じているなら、恥ずかしがらずに周りに言うのも、ひとつの手です。

公言して周りに応援してもらうことで、自分を鼓舞することができますね。

さぁ新しい年のはじまりです!

目標現実を目指して、今年1年ワクワクした毎日を過ごしましょう〜^_^

今年もどうぞよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA