こころ
今年こそ「時間がない!」を打破して「心の余裕」を手に入れよう♡

今年こそ「時間がない!」を打破して「心の余裕」を手に入れよう♡

こんにちは、らくなままです。

家事に、育児に、仕事に、

24時間365日、本当に頑張ってますね!

ほんとうにお疲れ様です!

1日誰しも24時間しかないので、

できるだけ効率よく家事をこなして、

「自分の好きな時間」に充てられるといいですよね。

そうすることで、

「心の余裕」が生まれますから。

「心の余裕」は、

夫婦関係にも、子育てにも、仕事にも、

よい影響を与えてくれます。

今年こそ、「時間がない!」を打破して、

「心の余裕」を手に入れたいですね!

まだまだ私も、試行錯誤ですが、

毎日の「時間がない!」を、こうすることで打破しています。

1 「時は金なり」を意識する

時間は有限です。

「時は金なり」という言葉のとおり、

時間は大変貴重なものです。

もし、時間をお金で買えるなら、買った方が賢明なときがあります。

とくに、フルタイムワーママは、

家にいる限られた時間で家事をこなさなければならないので、

できるだけ家事に割く無駄な時間を減らしたいところです。

経済的な事情はあれど、

フルタイムで働いているのなら、

時短家電への投資は、惜しまずしたいところ。

食洗機、全自動洗濯機、ロボット掃除機といった

現代の家電3種の神器は、もはや必須です。

毎日5分を稼ぐことを意識して積み重ねていくと、

徐々に「余裕ある時間」が生まれていきます。

2 「何に時間を使うか」を決める

仮に、時短家電で、毎日5分を稼いだとしても、

その5分で不必要なスマホやTVに時間を奪われてしまっては、あまり意味がありません。

無意識であればあるほど、不必要なことに時間を費やしてしまいます。

そこで、意識をして、

「今、わたしは何に時間を使っているのか?」をよく観察し、

もし時間ができたら、

「何に時間を使うのか」を決めておくと良いように感じます。

○昼間遊べなかった分、10分間は集中して子供と遊ぶ

○5分間で自分のために珈琲を丁寧に淹れて飲む

○毎日10分を読書(勉学)に充てる

こんな風に、時間ができたときに、

自分が「何に時間を使うか」を決めておくと、

自分にとって大切な時間に充てることができるので、

毎日の充実度や満足度があがり、

「心の余裕」につながっていきます。

3 「時間はある!」と思え

面白いことに、

「時間がない!」というのは

自分の心が決めています。^^

同じ時間でも、

「時間がない!」と思えばないし、

「時間はある!」と思えばあるんですね。

考え方の癖といっても、いいかもしれません。

私も過去にこんなことがありました。

保育園のお迎えの時間。

「子供たちが待っているから、1分でも早くお迎えにいってあげたい。」

私は、そう思うあまり、いつもバスの中で、

「あ~早くしなきゃ!子供たちが待ってる!」とひとりで焦りを感じていました。

私がどれだけ慌てても、バスは同じ時間にしか着かないのに・・・。

あるときから、そういう考え方の癖をやめて、

「バスは同じ時間にしか着かないから、今の時間は好きなことをしよう♪」

そう気持ちを切り替えるようにすると、

焦る気持ちが、余裕な気持ちに変わっていくのを感じました。

それくらい、時間があるかないかは、自分の心が決めています。

ですから、「時間はある」ので、今に集中して、慌てないことが大切です。

(これは、せっかちな私の課題です。笑)

今年こそ、「時間がない!」を打破して、一緒に「心の余裕」を手に入れましょうね~♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA