季節の習わし
小さな畑で家庭菜園、今年も始めます!

小さな畑で家庭菜園、今年も始めます!

こんにちは、らくなままです。

小さな庭の畑で家庭菜園を始めて、数年が経ちます。

2022年もぼちぼちスタートしていこうと思います。

なんといっても私はフルタイムで働いているので

毎日畑を手入れできる時間の余裕はありません。

だから、基本的には放置農法。

苗を植えるのは、気が向いたときだし、

雑草を抜くのは、2〜3週間に1回。、

肥料を撒くのも、野菜の育ちが悪いときで、

本当にゆる〜い家庭菜園です。

特に畑を初めてまもなくは、

そんなに手入れをしなくても、勝手に育ってくれる野菜たち(トマト、さつまいもなど)を中心に植えていました。

そんな私ですが、

最近「土を肥やす」ということに興味をもちはじめました。

「土が肥えてないと美味しい野菜にならない」

ってことを、体で感じたのです。

私の畑の師匠である義父に、そのことを尋ねてみたところ、

「あぁ、やっぱりそこに行き着いた?私はぼかし肥料を作ってるよ」と教えてもらいました。

ぼかし肥料、、、?

今はネットで何でも調べられる時代だから、本当に便利ですよね。

動画で作り方まで掲載されていて、

本当にありがたい!!

ただ、

調べて知っている(知識)のと、

実際にやってみる(経験)のとでは、

雲泥の差があります。

実際にやってみると、

そんなにうまくいかないこともあるし、

経験でしか感じ得ないことがたくさんあります。

だから、できるだけ自分でやってみるようにしています。

なんといっても、

野菜もぼかし肥料づくりも、

何日も何日も時間がかかる、、、。

でもだからこそ

諦めずにコツコツ積み重ねて

やってみる価値があるのかもしれません。

ということで、

2022年は

ぼかし肥料に挑戦してみたいと思います!

土を肥やして

いつか美味しい野菜を収穫したい!

と思う今日この頃です。

2月中旬に市販の苗を買って

サラダスナップ

ブロッコリー

水菜

を植えました^^

ついでに春のお花も~♪

春の楽しみがひとつ増えたな~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA