家事
栄養たっぷり!おかず味噌汁

栄養たっぷり!おかず味噌汁

こんにちは,らくなままです。

今日は,家事時短の中で最も私を悩ませる

「食事づくりの時短ワザ」のひとつを紹介します。

なぜ,最も私を悩ませるかというと,

食事づくりには相当の時間がかかるからです。

ひとことで「食事づくり」といっても,

献立を考えて,材料を買いに行き,料理を作って,配膳するまで,

本当にたくさんの工程がありますよね。

省けることはぜんぶ省きた~い!というのが私のホンネ。

でもだからって,外食やお惣菜ばかりも飽きるし,やっぱり家庭の味が好き!

そんな私が,色々試して行きついた食事づくりの時短ワザのひとつが

「栄養たっぷりおかず味噌汁」です!

さて,さっそく本題に入りますが,

ここで,昔習ったことがある「5大栄養素」について思い出してみましょう。

①タンパク質…肉,魚,豆腐,納豆,卵など

②脂質…油,バターなど

③ビタミン…野菜,果物など

④ミネラル…海藻類,煮干しなど

⑤炭水化物…お米,パンなど

※これはざっくりした分類で,例えば「肉」にはタンパク質も脂質も含みます。

簡単に言うと,

⑤の炭水化物以外の,①~④これらすべてを入れた味噌汁を,

私は「おかず味噌汁」といっています。

イメージしやすいのは,豚汁ですね!

組み合わせは,本当に何でもいいですよ。

具体的な例としては,

●鶏肉,ゴボウ,大根,ニンジン(醤油とみりんで味付ければけんちん汁です!)

●豚肉,トマト,オクラ(意外とトマトも味噌に合う!)

●魚,白菜,ニンジン,ネギ(骨抜きの魚だと楽~!)

他にも納豆や卵を入れることもあります。

本当に何でもOK。

これにご飯(炭水化物・できれば健康のために玄米や雑穀)があれば,栄養バランスもばっちりです。

離乳食をつくっている時期でも,味噌を入れる前に,赤ちゃん分を取り出して潰すだけなので,とっても簡単です!

~おかず味噌汁の作り方~

おかず味噌汁のメリットは,家事時短だけではありません!

私たちの体は食べ物でできているので,

栄養バランスのとれた食事をすると,自然と体が整ってきます。

そして,体が整うと,心も整ってくるのです。

まさに一石二鳥。

ということで今回は,

食事づくりが苦手な私が行き着いた

家事時短にも,体づくりにもなる,「栄養たっぷりおかず味噌汁」のお話でした!

ママの毎日を,もっと楽に!もっと楽しく!

貴重なお時間をつかって,最後までご覧くださいまして,本当にありがとうございます。

またお会いしましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA