家事
年度末の子ども用品 整理術

年度末の子ども用品 整理術

こんにちは、らくなままです。

3月末になると

子どもの進級にあたり

大切に保管しておきたい物などの整理が必要になりますよね。

今日は、らくなままの年度末の子供用品整理術をお伝えしたいと思います。

私はこの時期になると、少しだけ重い腰をあげて、年度末の整理をするようにしています。

ここでしておかないと、嫌な気持ちを引きずって、気持ちよく新年度が迎えられないので、必ず、なんとか、尻を叩いて、やるようにしています。

まず、保管方法から。

子どもたちの過去の思い出の品はこのような「大きなクリアケース」に保管しています。

「大きなクリアケース」ひとつで約6年分が入っています。

中には、「年度ごとのクリアファイル(下記参照)」が入っていて、それに、その年度の思い出の品をはさんでいます。

ちなみに、「年度ごとのクリアファイル」には、一目で分かるようにシールを貼って、年度を記載しています。

 ↓ 年度ごとのクリアファイル

我が家では、「大きなクリアケース」を2階の物置き場に置いていますが、

思い出の品を持ち帰るたびに2階に行くのは面倒なので、

「今年度のクリアファイル」だけは、1階のダイニングの近くにある収納棚に配置して、

ふだんはそこに保管するようにしています。

そうすれば、子どもたちが何度思い出の品を持ち帰っても、

ストレスなく保管していくことができます。

そして、3月末になったら、「今年度のクリアファイル」を2階の「大きなクリアケース」に入れるだけ!

とても簡単なのでストレスがありません。

ちなみに、クリアファイルに収まらないものは、同じく1階のダイニングの近くに一時保管しておき、

増えてきたら、まとめて2階の「大きなクリアケース」に入れるようにしています。

なるべく無駄を省きたい。。。

年度末は何かとバタバタしがちですが、

簡単な年度末の子供用品整理術で、ストレスなく整理をして、新年度を気持ちよく迎えたいですね!

何かのお役にたてば嬉しいです。

ママの毎日を,もっと楽に!もっと楽しく!

貴重なお時間をつかって,最後までご覧いただき本当にありがとうございます。

またお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA