こころ
「する」と決めて「手段」を選ぶ

「する」と決めて「手段」を選ぶ

こんにちは、らくなままです。

私は、ここ最近になって

ギターを始めたり、運動を始めたり、

やっと新しいことに色々と挑戦しているのですが、

過去の私は、まったくそうではなく、

ワーママだから

時間がないし~、

子供がいるし~、

疲れているし~、って

いつも言い訳ばかりしていました。

でも、そんなことを言っていたら、

人生はあっという間に過ぎていくな~と思って。

そこで、「考え方の癖」を変えたんです。

いまの私は、何かを始めるとき

一見「まったくできそうにないこと」でも

まず、「私はこれをするんだ!」と

心に固く決めるようにしています。

そして、それから

それを「する」ための

「手段」を選びにいくのです。

「手段」は本気で考えれば

いくらでもあることに気づきました。

例えば、

体を整えるために、ヨガを始めたいと思ったとき。

まず、「○月○日までにヨガを始める」と心に固く決めます。

そして、それから

それを「する」ための

「手段」を選びに行くのです。

ママがヨガを始めるためには、

子供を誰かに預ける必要があります。

○子供を夫や親に預けて行く

○幼稚園や小学校の間に行く

○子連れ可能な教室を探す

○家族が寝静まってからオンラインでする

「手段」は本気で考えればいくらでもあるわけです。

こうやって、

「する」と心に固く決めたら、

たいていのことはできると知りました。

昔から気になっていたギターや

体を整えるための運動を始めて、

毎日がとにかく楽しくなって、

自然と家族に対する感謝や優しさも増えました。

本当にいいことばかり。

だから

自分の気持ちを封じ込めずに、

もっと素直に

やってみたいことをやった方がいい!

そう思います。

「する」と心に固く決めれば、

「手段」はいくらでもあって、

その先には楽しい毎日が待っていますよ♡

ママの毎日をもっと楽に、もっと楽しく!

今日も貴重なお時間をつかって最後までご覧くださってありがとうございます。

またお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA