こころ
好きなものに囲まれて

好きなものに囲まれて

モノの買い方が、昔と比べてずいぶん変わった。

モノを買うときは

「心がときめくモノ」を

そして

「永く愛せるモノ」を、買う。

若かりし頃のように

「安いから」

「手軽に手に入るから」

という理由ではモノを買わなくなってきた。

(だから、逆に、簡単にモノが買えない。)

本当に好きなモノだけに囲まれていると、

それを見て、触れて、五感で感じることができるから

自然と心が整う。

毎日、高いエネルギーを維持できる。

「手軽なモノ」より、

「永く愛せるモノ」を。

ずっとずっと大切に使いたいと思う。

「ぶんぶく堂」さんの一輪挿し。

娘が学校の帰りがけに、雑草のお花を摘んできてくれる。

それを挿すのがわたしの楽しみのひとつ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA