アウトドア子育て
きまぐれなフラリ旅

きまぐれなフラリ旅

こんにちは、らくなままです。

夏休みも終盤!

たまたま夫婦ともども、5日間の仕事の休暇ができたので、子どもたちを連れて、家族旅行にいってきました。

場所は「九州一周」!

すべて車での移動です。

しかも、今回は、「きまぐれフラリ旅」。

どういう意味かというと、

「泊まる宿が、(一部を除いて)全く決まっていない」という旅です。笑

つまり、「動きながら決めていこう!」というもの。

「計画的な旅」ももちろん好きですが、

「無計画な旅」もなかなか面白い!!

「今」の自分の感覚で、場所を選んでいくのです。

前日や当日に場所を選ぶので、必ずしも泊まりたい宿に泊まれるとは限りません。

また、どこで何をして遊ぶかも、そのときの感覚で決めていきます。

一種の運試しのようなものですね!

今から行く場所が楽しめたらいいな~

なんだかワクワクする~。

結果として

1日目は熊本県五木村

2日目は鹿児島県霧島市キャンプ場

3日目は宮崎県宮崎市のホテルでナイトプール

4日目は宮崎で海水浴→大分県別府市の旅館

5日目は大分県別府市のアクアビート(流れるプール)で遊んで帰りました。

こんな工程で、各地魅力ある宿に泊まらせていただき、アウトドアやプール遊びを満喫することができました。

※こんなことが簡単にできてしまうのも、スマホから得られる情報の恩恵でもある。

あぁ感謝〜。

旅の途中、雨も降りましたが、

それはそれで、良い思い出です。

「雨の日は、雨の日なりのありがたさ」

といった感じでしょうか。

小雨が降るの中、サイクリングで五木村の大自然を走り回ると、なんとも言えない爽快さを感じることができましたし、

雨の日だからこそ、室内時間をゆっくり堪能しようと、「珈琲焙煎」や「ポップコーンづくり」を楽しみました。

以前は、旅行で思い通りにならないときに、

ついイライラしたり、愚痴をいったりしてしまいがちでしたが、

そうしても何のメリットもありません。

それどころか、家族全員が不穏な空気になって、せっかくの旅が台無しになってしまいます。

ですから、

どんなことが起こっても、

●切り替える心

●楽しむ心

●今あるものに気づいて感謝する心

が大切だなぁとつくづく感じました。

楽しいね〜

良かったね〜

と言っていると、

旅は楽しくて良かったものになり、

楽しくなかったね〜

イマイチだったね〜

と言っていると、

旅はつまらなかったものになります。

なんでも捉え方次第ですね。

もちろん、その中でも、

自分が特に好きだった場所、

好きだった空間、

好きだった感覚、

というものは出てきます。

そんな、旅の中で感じる「自分の好きだったものやこと」に耳を傾けながら、感覚を研ぎ澄ませていくと、また次の新たな旅が快適で楽しいものになるのではないかと感じます。

きまぐれなフラリ旅。

そんな旅で、自分の感覚(勘)を磨いてみるのもいいかもしれません。

2 thoughts on “きまぐれなフラリ旅

    • Author gravatar

      ステキな旅ですね〜💕
      羨ましいです!
      どんな場所でも楽しめるのは、やはり心の持ちようですね!私も涼しくなったら、色々楽しみたいです!

      • Author gravatar

        aikoさん、いつもコメントありがとうございます!励みになっています!
        ほんとですね~何事も心の持ちようですよね^^
        そのためにも、乱れた心を日々リセットして、整えておくことが大切だな~と感じています。
        涼しくなったら、秋は秋らしく、毎日を楽しみたいですね~♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA