家事
調理バサミで何でも切っちゃえ~!

調理バサミで何でも切っちゃえ~!

こんにちは、らくなままです!

私は、食事づくりで時短をしたいとき、

いつもこんなワザを使っています・・・

「調理バサミで何でも切っちゃえ~!!!!!」

「まな板」も「包丁」も、一切出しません。

えぇ、切りますよ、何でも。

野菜でも、肉でも、魚でも。

たまに、切れ味良すぎて、自分の指まで切りそうになるから、そこだけは要注意!

それくらい

調理バサミはよく使います。

私の経験上、購入する際におすすめしたい調理バサミは、以下の2点を満たすものです。

【1.切れ味が良いもの】

少しお値段が高くても「切れ味が良いもの」をおすすめします。

切れ味が悪いと、切れないストレスが増し、不必要な力が必要になります。

ストレスが出てくると、使わなくなること、間違いナシ。

ですから、「切れ味が良いもの」を口コミなどで調べて選びましょう。

【2.ハサミが分解できるもの】

ハサミが簡単に取り外し(分解)できるものを使っているのですが、これがとても便利!

ハサミの隙間に汚れが溜まらないので、衛星面で非常に良いと思います。

簡単に分解して、食洗機にそのままポンと投入して、終わりです。

野菜や肉を切る以外にも、使い道はたくさんあります!

●離乳食を細かく切るとき

赤ちゃん用のうどんやお野菜を細かく切るのに便利です。

お皿についで、お皿の中でチョキチョキ切ります。

もちろん清潔なハサミでね♡

●パン、サンドウィッチを分けるとき

パンやサンドウィッチを分けるときにも、調理バサミが便利です。

まな板と包丁出さんで良いのが、とにかく、いい。

●袋類をまっすぐ切る

これは当たり前なんですが、

たとえば・・・

ポテトチップの袋とか、パスタの袋とか、

これは手でも開けれる袋だから♪と、実際に手で開けて、

思いのほか変な感じで袋が破けた経験ないですか。

保存するときに困ったな・・・

こんなときに最初から調理バサミを使えば、まっすぐ切れるので、そういうストレスがありません。

家事時短ワザで、毎日を少しでも楽に楽しく過ごせたらいいですよね~♪

今日も最後までご覧くださってありがとうございます。

またお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA